クレジットカードのシステムとは - クレジットカードのシステムとは

クレジットカードのシステムとは

今や持っていない方を探す方が難しいとされるクレジットカード。 利用をするにあたっては、大変便利なカードとなります。

 

今回は、クレジットカードを利用する仕組みの基礎についてご説明をさせて頂きたいと思います。
1:クレジットカード会社は、申込み者に対してカードを発行します。カードの発行により、クレジットカード会員にします。 クレジットカードは、会員組織となっています。 カード会社は、顧客を自社のクレジットカードを貸与する事によって、顧客をカード会員とするシステムとなっています。
2:小売店をクレジットカード加盟店にします。
加盟店とは、信販会社やクレジットカード会社と契約を済ませた小売店を言います。カード会員は、所有をしているカード会社の加盟店でクレジットカードの利用が出来ます。
3:カード会員が加盟店にカードを提示します。サインを行う事によって、後払いにての買い物が可能となります。
4:加盟店はカード会員が利用をした金額をカード会社に請求をします。利用をした伝票をカード会社に送付をします。
5:カード会社が加盟店に対して、加盟店手数料を差し引いて請求をされた金額を立替え払いをします。
6:カード会社は、カード会員から買い物に利用をした金額を決済口座から自動引き落としをします。